<< <京都・遺棄事件>女性の身元特定 中国人を逮捕へ(毎日新聞) | main | 【中医協】診療所や介護事業所を含めたパスも評価へ(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


法政高が“体罰修学旅行”…男性教諭「常軌逸した」暴行(スポーツ報知)

 法政大学中学高等学校(法政高=東京都三鷹市、牛田守彦校長)は26日、男性教諭2人が北海道への修学旅行中、高校2年の男子生徒9人に殴る蹴るなどの暴行をしたり、正座させて頭から水をかぶせる、はさみで自分の頭髪を刈らせる、生徒同士を向かい合わせて互いをなじらせるなどの体罰が行われたと発表した。学校側は「常軌を逸した行為」として、全校生徒と保護者に謝罪。当該教諭2人への処分を検討している。

 北海道への驚きの“体罰修学旅行”は、1月14日から18日の4泊5日で行われた。4人の教諭が引率し、2年生の男女107人が参加した。

 体罰を加えたのは体育科の教諭(28)と国語科の教諭(36)。生徒が宿泊先の浴場で大声を出したり、携帯電話やゲーム機を隠し持っていたなどの理由で「生徒指導」として継続的に暴力行為をしたという。

 同校によると、暴行は主に食堂で行われた。殴る蹴るはもちろん、正座させてひざの上に食事用のトレーを何枚も重ねて載せ、しびれた足につまようじを突き刺した。1人の生徒は一晩中寝ずに正座させられたという。

 ほかにも頭から水をかけたり、はさみで自分の頭髪を刈らせたり、生徒同士で互いになじらせる…など、信じられない行為が行われた。

 ほかの生徒の物も含め、少なくとも15台の携帯電話を二つに折るなどして壊し、頭を殴られたゲーム機は、バラバラに破壊された。

 18日に帰京後、目に余る行為を生徒が保護者に報告したことで事件が発覚。同校によると、暴行で生徒1人が3週間、別の1人が2週間のけがをし、警察に被害届を提出。

 「旅行に参加したほぼ全生徒が目撃して、精神的ショックを受けた」としている。中にはショックの大きさで、現在も登校できない生徒もいるという。

 2人の教諭は2年生の担任。体育教諭は2008年10月にも暴行騒動を起こしていた。文化祭での指導で、生徒に正座をさせて頭を殴ったことで、保護者から抗議されて謝罪。国語教諭も3年前にクラブ活動指導中に生徒を正座をさせ、学校から指導を受けていた。

 同校は法政大学グループ全体の問題として、増田壽男理事長(68)を責任者に、対策本部と懲戒委員会を設置。2人の教諭を自宅謹慎にして、処分を検討中。牛田校長は記者会見で「このような事態を引き起こしたことを深くおわびする。体罰を超えた内容。再発防止策を考えたい」と話した。

 【関連記事】
高校教諭が体罰怒られ自宅にこもる

自民執行部、山拓氏らに公認見送り伝える(産経新聞)
中国人ビザの年収要件撤廃を=スポーツ観光は強化−観光庁長官(時事通信)
偽装ラブホ経営者ら書類送検 風営法違反で兵庫県警(産経新聞)
iPhone使いフリーライター 小沢会見ネット中継に成功(J-CASTニュース)
小沢氏は「秘書の結婚式」に出席 「薄汚い金は受け取っていない」(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 01:30
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵
クレジットカード現金化
債務整理無料相談
借金整理
出会いランキング
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理 無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM