スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<若林元農相>議員辞職願を参院議長に提出(毎日新聞)

 参院自民党の若林正俊元農相は2日午前、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決で、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。

【関連ニュース】
若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
若林元農相:参院採決で「代理投票」 民主が懲罰動議
語録:江田五月参院議長「遅刻、あきれ果てた」
吉川英治文化賞:鎌倉の元記者・菅原さん受賞 江田五月参院議長の話 /神奈川

検事が事件被害女性と“不適切”交際 東京地検立川支部(産経新聞)
<訃報>藤井黎さん79歳=元仙台市長(毎日新聞)
自殺「月初め多い」3月1日は最少日の2・5倍(読売新聞)
ヨルダンの原子力開発支援=アブドラ国王に表明−首相(時事通信)
10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)

<空自談合>初の改善措置要求 公取委(毎日新聞)

 航空自衛隊の事務用品発注を巡る談合で公正取引委員会は30日、調達担当部署の歴代課長ら計10人が、天下りOBの受け入れ業者優遇のため組織ぐるみで談合を主導していたと認定し、官製談合防止法に基づく改善措置要求を北沢俊美防衛相に出した。談合した「イトーキ」(大阪市)、「内田洋行」(東京都中央区)など5社には独占禁止法違反(不当な取引制限)で計約3億7516万円の課徴金納付を命令。防衛省関連の談合摘発は99年以降5件目で、改善措置要求は初めて。

 公取委は会計検査院に通知し、検査院は空自の調達を検査する方針を固めた。事務用品などの調達に毎年十数億円規模の余った予算を充てており、費目外使用など不正経理と認定される事実がないか調べるとみられる。

 公取委によると、物品調達担当の空自第1補給処の資材計画課長は05〜08年度、上司の了解の下、OBの受け入れ状況などに応じて業者ごとに調達目標額を定め、部下に指示。事務用品発注担当の需品班と基地器材班は、入札ごとに受注させたい業者に意向を示して談合させていた。【苅田伸宏、樋岡徹也、堀智行】

【関連ニュース】
防衛省:前連隊長発言を擁護 陸自3佐を処分 1尉も指導
空自官製談合:空幕長が「悪意なし」発言 会見後に訂正
空自官製談合:防衛相「絵に描いたよう。びっくり」
準強姦未遂容疑:防衛大学生3人を逮捕 自衛隊・警務隊
埼玉県警商標権侵害:防衛省が警察庁に再発防止を要請

介護従事者処遇状況調査の結果など報告―介護給付費分科会(医療介護CBニュース)
作業前からガス漏れか=ごみ処理場爆発−兵庫(時事通信)
西川体制、企業統治に問題=「拙速」を指摘−郵政調査委(時事通信)
<山本病院事件>容疑者死亡で不起訴に 奈良地検(毎日新聞)
<首都高>渋谷−新宿を直結…中央環状線が区間開通(毎日新聞)

陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕−山口県警(時事通信)

 飲酒運転で追突事故を起こし逃走したとして、山口県警山口署は29日、道路交通法違反容疑で、陸上自衛隊山口駐屯地勤務の3等陸曹安武勇人容疑者(27)=山口市上宇野令=を逮捕した。同署によると、「間違いない」と認めている。
 逮捕容疑は28日午後10時ごろ、同市維新公園の県道で、アルコールを帯びた状態で車を運転し、追突事故を起こしたにもかかわらず、警察に報告せず、逃走した疑い。同容疑者からは呼気1リットル当たり0.15ミリグラム以上のアルコールが検知された。 

【関連ニュース】
警視庁警部補を逮捕=女性衣類の窃盗未遂容疑
元市職員ら、争う姿勢=3児死亡飲酒事故の民事訴訟
飲酒運転撲滅モニュメント建立へ=福岡市〔地域〕
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑
警部補、証拠差し替え=広島県警が書類送検

券売機の釣り銭補充、100円と10円取り違え(読売新聞)
<シー・シェパード>監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)
<人事>警察庁(毎日新聞)
懲戒処分は757人=09年の国家公務員−人事院(時事通信)
シュワブ陸上案に反対=名護市長(時事通信)

<岐阜県多治見市>市内の全公共施設 10月から全面禁煙に(毎日新聞)

 岐阜県多治見市は26日、市内の全公共施設の敷地を今年10月1日から全面禁煙にすると発表した。同市によると、公共施設敷地の全面禁煙は東海地方では初めてで、全国では大阪府吹田市に続いて2番目という。同市は「受動喫煙による健康被害は科学的に明らかで、分煙ではなく全面禁煙で防ぐべきだ」としている。

 現在の屋外喫煙場所や喫茶室、ベランダでの喫煙も禁止。体育館や公民館、小中学校、地区事務所など全公共施設の敷地内から紫煙を締め出す。4月から半年を試行期間とし、大半の施設で春から全面禁煙をスタート。試行期間中、庁舎内に現在8カ所ある喫煙スペースは屋上の1カ所のみにする。罰則規定は当面設けない。【小林哲夫】

【関連ニュース】
質問なるほドリ:受動喫煙はなぜ悪いの?=回答・永山悦子
受動喫煙防止:職場の禁煙、やっと始動
特集ワイド:「受動喫煙防止条例」施行迫る神奈川 ルポ「禁煙都市」
タクシー禁煙化:県内ほぼ全車対象−−来月1日 /広島
禁煙:太田市の公共施設181カ所で実施 灰皿や分煙機なども撤去 /群馬

首相、生方氏留任は「幹事長が判断した。良かった」(産経新聞)
センバツ 「負けて恥」発言の開星監督、処分へ(毎日新聞)
岡田外相、ミャンマー軍事政権に遺憾表明(産経新聞)
訃報 金嬉老さん81歳=寸又峡事件の元受刑者(毎日新聞)
GSK社製2368万回分を解約、違約金なし―輸入新型ワクチン(医療介護CBニュース)

最高裁判事に岡部喜代子氏、歴代4人目の女性(読売新聞)

 政府は19日の閣議で、4月5日に定年退官する藤田宙靖(ときやす)・最高裁判事の後任に、慶応大の岡部喜代子教授(60)(民法)を任命することを決めた。

 発令は4月12日付。女性の最高裁判事は歴代4人目。現役の最高裁判事には2008年9月に任命された元労働省局長の桜井龍子氏(63)がおり、最高裁の現職裁判官15人のうち同時期に女性が2人務めるのは初めて。藤田氏と同じ学者出身者の中から人選が行われた。

 最高裁判事の任命は民主党が政権に就いて以来、5人目になるが、官邸サイドからは最高裁の判事に「女性が少ない」という意見が上がっていたといい、これが女性民法学者の起用につながったとみられる。

 最高裁に女性判事が初めて誕生したのは1994年の細川政権時で、当時の細川首相は「重要ポストに女性を起用する姿勢を連立政権として定着させたい」と述べて、元労働省局長の高橋久子氏を起用した。

将棋 久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け(毎日新聞)
<エレベーター事故>運輸安全委に昇降機部門新設(毎日新聞)
<福岡切断遺体>顔見知り関与か…争いの跡なく(毎日新聞)
<消えた年金>第三者委の廃止検討 総務省は行政評価に集中(毎日新聞)
米、幅広い考え持っている=普天間問題で首相(時事通信)

<電波望遠鏡ALMA>日本のアンテナの愛称「いざよい」に(毎日新聞)

 日米欧などが南米チリのアタカマ砂漠に建設している世界最大の電波望遠鏡「ALMA(アルマ)」計画で、国立天文台は19日、日本のパラボラアンテナの愛称を「いざよい(十六夜)」に決めたと発表した。

 愛称は18歳以下を対象に公募。1829件の応募があり、28人が「いざよい」を提案した。漫画家の松本零士さんが委員長を務める選定委員会が、日本の提供するアンテナの台数16台と数が一致することなどを理由に選んだ。

 アルマ計画には約20カ国が参加。標高約5000メートルの山頂に66台以上の高性能アンテナを並べ、1台の巨大な望遠鏡として宇宙からの微弱電波をとらえる。12年の本格運用を目指している。

【関連ニュース】
NASA:月のクレーターに氷6億トン
恐竜絶滅:1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ
余録:月面の水
太陽:黒点の「たね」発見 両極に強い磁場
冥王星:赤や黄などまだら模様 NASAが画像公開

眞子さまと佳子さま卒業式(時事通信)
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?(産経新聞)
将棋 中飛車から急戦へ 王将戦第6局(毎日新聞)
<救急搬送>60代女性39回受け入れ拒否 09年に発生(毎日新聞)
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕(産経新聞)

雑記帳 オリジナルTシャツで日本酒1杯無料 京都で(毎日新聞)

 日本酒の魅力発信と地域活性化を狙い、京都市中京区の飲食店11店が18日午後6時から、500円のオリジナルTシャツを着た客に日本酒各1杯を無料で提供する。

 居酒屋「旬・炭火焼 んまい」(075・255・1406)総括店長、丸山聡さん(35)の企画に焼き鳥店やバーが賛同。近畿や北陸の11の蔵元から自慢の銘柄を集めた。

 参加店のロゴや「酒」と大書されたシャツは各店で販売。全店回れば500円で各蔵元の酒を11杯飲める。シャツは黄色だが、くれぐれも「大トラ」にならぬようご注意を。【橘建吾】

【関連ニュース】
ちみキャラ龍馬伝:2頭身の可愛い龍馬が登場 大河ドラマロゴ入りTシャツや携帯アプリも
鉄腕アトム:リメーク版公開でTシャツ発売 ベルマークもデザインに ライトオン
ユニコーン:16年ぶり再結成記念、ユニクロがTシャツ12種発売
大塚愛:ローリング・ストーンズとコラボ 「まるベロ」マークのTシャツ販売
ヘタリア:日独伊のオリジナルTシャツ登場 アキバのTシャツイベントでも販売

<ひき逃げ>米憲兵隊が下士官を拘束 沖縄県警が出頭要請(毎日新聞)
「落とし物お届けセンター」から電話で振り込め詐欺(産経新聞)
<S−1>初の総合王者にNON STYLE 1億円獲得(毎日新聞)
妻殺害容疑、42歳会社員逮捕=静岡県警(時事通信)
「学童保育」の新しい形 デイケアと統合や進学塾と連携(産経新聞)

領事らと接見後、取り調べへ=過去の事件も「鋭意捜査」−捕鯨船侵入事件・海保(時事通信)

 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)による調査捕鯨船「第2昭南丸」への侵入事件で、第3管区海上保安本部(横浜市)は12日午後、艦船侵入容疑で逮捕したSSの小型高速船「アディ・ギル(AG)号」船長でニュージーランド国籍のピーター・ベスーン容疑者(44)の身柄を東京海上保安部(東京都江東区)に移送した。同容疑者は同保安部内で昼食後、同国領事や弁護士と接見しており、同保安部は接見終了後、本格的な取り調べを始める。
 同本部は同日午後、第2昭南丸を東京港から横浜海上防災基地(横浜市)に移し、実況見分した。
 記者会見した武留井武男東京海上保安部長によると、ベスーン容疑者は逮捕状を読み上げられた際、うなずきながら素直に逮捕に応じた。「わたしが第2昭南丸に侵入したことに間違いない」と、容疑を認めているという。
 逮捕容疑によると、ベスーン容疑者は先月15日午前9時ごろ、仏領ケルゲレン島の南南西約925キロの海上で、昭南丸に水上バイクで近づき、防護ネットを切って船内に侵入した疑い。
 ベスーン容疑者はその後、船員法に基づき昭南丸船長の管理下に置かれたが、船内ではほかの乗組員と同じ食事を取っており、船員とのトラブルなどもなかったという。
 武留井部長は会見で「一連の(調査捕鯨)妨害行為にもSSがかかわっていたと認識している」と指摘。過去の調査捕鯨妨害事件についても「鋭意、厳正に捜査していきたい」と話し、これらについてもベスーン容疑者から事情を聴く。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
バイオ燃料船で世界一周=「環境保護の戦士」自任
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で

オウム給付金、8割が申請=後遺障害は想定の4.6倍−警察庁(時事通信)
児童ポルノDVD販売で生活費稼ぐ 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(1)「薬があるのに使えない」(産経新聞)
イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視−外相(時事通信)
ホワイトビーチ沖埋め立て、空自も…官房長官(読売新聞)

札幌ホーム火災 吹き上がる炎「中に人。助けて」(毎日新聞)

 燃え広がる炎が7人をのみ込んだ。13日未明に発生した札幌市北区のグループホーム「みらい とんでん」の火事。犠牲者は郊外で身を寄せ合って暮らすお年寄りたちだった。「みんな仲がよさそうだったのに、どうしてこんなことに……」。近所の人や関係者は突然の惨事にショックを隠せなかった。【金子淳、円谷美晶】

 「中に人がいる。助けて」。近所に住む商店経営の男性(68)は、13日午前2時半ごろ、女性の絶叫で目が覚めた。驚いて玄関から飛び出すと、グループホームの屋根から炎が吹き上がり、煙が立ち昇っているのが見えた。既に建物全体にオレンジ色の炎が回っており、「炎と煙で中の様子は分からなかった。とても入れる状況ではなかった」と話す。

 グループホームの隣に住む20代の女性は、飛び火を恐れて家族4人で屋外に避難した。「怖かったし、驚いた。とにかく逃げなきゃ、と思った」と振り返った。

 出火に気づいたグループホームの女性職員(24)は現場から約250メートル離れた屯田交番へ駆け込んだ。当時、警察官は留守で、女性は交番の電話で札幌北署に「火事です、火事です」と助けを求めつつ、同時に携帯電話で119番した。二つの受話器を両耳に当てて説明しようとしたが、場所の説明ができないほど取り乱していたという。

 グループホームには9人の高齢者が暮らす。室内犬1匹を飼育し、入居者が職員と散歩に連れて歩く姿も見られた。クリスマスや入居者の誕生日などを祝うイベントも催され、入居者の家族が集まることもあったという。昨年のクリスマス会に参加した民生委員の女性(67)は「家庭的な雰囲気で仲が良かった。まさかこんなことになるとは」。毎月、入居者の整髪を行っていた理髪店経営の男性(65)は「運営はきちんとしていると思っていた。亡くなった方のことを考えるとつらい」と声を詰まらせた。

 毎月、食事指導などでグループホームを訪れていた管理栄養士、佐々木志津子さん(73)によると、施設では自力歩行ができる3人が2階、介助が必要な6人が1階に入居。夜間は職員1人が徹夜で巡回などを行っていた。「何とも言えない。(入居者)一人一人の顔を思い出すと涙が出てきます」と話し、目頭を押さえた。

【関連ニュース】
火災:グループホーム全焼 7人死亡 札幌
火災:2棟焼き独居の86歳死亡 大阪
火災:1人暮らし69歳?死亡 兵庫・宝塚
火災:民家焼き幼い兄弟死傷 北九州
火災:2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区

<東京大空襲>朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版(毎日新聞)
<訃報>寺田博さん76歳=文芸評論家(毎日新聞)
「歴史的使命感で判断を」=小沢氏に自発的辞任求める−前原氏(時事通信)
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災−群馬県警(時事通信)
富士重工にトヨタ出身役員が就任へ(レスポンス)

次男装い借金→詐欺判明→借用書の母印で逮捕(読売新聞)

 神奈川県警中原署は4日、千葉県習志野市藤崎、無職山田勉容疑者(42)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、山田容疑者は2月8日正午頃、別の男と共謀し、川崎市中原区の70歳代の無職女性の自宅に、女性の次男を装って「会社で金が必要になった。明日返すから貸してほしい」と電話をかけ、女性宅で500万円をだまし取った疑い。女性が同日夕、次男に確認の電話をしたところ、ウソと判明し110番した。

 山田容疑者は次男の友人を装って女性宅を訪問。女性はその際、借用書として便せんに名前と連絡先のほか、母印を押させていた。その母印から山田容疑者が浮上し、同署が今月2日に全国に指名手配。4日に千葉県警が山田容疑者を逮捕し、中原署に引き渡した。同署でもう一人の男の行方を追っている。

地球温暖化対策基本法案の閣議決定ずれこむ 小沢環境相明かす(産経新聞)
<脅迫文投げ込み>トイレなどに9回 容疑の大学院生逮捕(毎日新聞)
2警官が暴力団に情報漏洩か 奈良県警、処分を検討(産経新聞)
<歌舞伎>中村壱太郎ら親子3代で会見…京都南座(毎日新聞)
富山大入試で出題ミス=医、薬学部「化学」で(時事通信)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵
クレジットカード現金化
債務整理無料相談
借金整理
出会いランキング
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理 無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM